経営研究調査会研究報告第53号「種類株式の評価事例」の公表について

日本公認会計士協会(経営研究調査会)は、平成25年11月6日付けで経営研究調査会研究報告第53号「種類株式の評価事例」を公表しました。

本研究報告は、我が国で種類株式が資金調達の手段として一層活用されるようになるために、比較的よく使われている権利を付した種類株式の評価について、実務の参考となるよう、その評価の基本概念や発行事例、評価例を取りまとめたものとなっています。

種類株式の評価は、経営研究調査会研究報告第32号「企業価値評価ガイドライン」においても一部検討されており、本研究報告は「企業価値評価ガイドライン」の中の種類株式に関する記述を深化させたものとの位置付けです。ただ、種類株式については未だ評価実務が成熟段階には到っていないため、本研究報告では種類株式評価のガイドラインとはせず、評価例にとどめたとのことです。

日本公認会計士協会ホームページ
http://www.hp.jicpa.or.jp/specialized_field/53_1.html

カテゴリ: